読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Labyrinth of Wisdom

-This is My Archive-


Sales Force Developersにカスタムアプリケーションを設定する方法

はじめに

Sales Force Developersを触る機会があったんですが、用語やカスタムオブジェクトの設定方法が独特というかとてもとっつきにくい印象がありまして、理解に時間がかかったのでここにまとめようと思います。
間違っていたりする部分もあるかもしれませんので、その際はご指摘頂ければと思います。

Sales Force用語

Sales Force 独自の用語が分かりづらいので、筆者の解釈を記述します。

  • オブジェクト

    データベースで言うテーブルに該当するもの。

  • 項目

    データベースで言うカラムに該当するもの。

  • プロファイル

    オブジェクト及びデータへのユーザによるアクセスや、アプリケーション内で実行可能な操作を定義するもの。

f:id:Labyrinth_of_Wisdom:20160217112057p:plain

カスタムアプリケーションの設定方法

  1. [設定画面] > サイドバー ビルド > [作成] > [アプリケーション] をクリック

  2. [アプリケーション] > [新規] をクリック

  3. 以降ステップ通りに進める

    ※手順3(SalesForceのステップ5)でプロファイルの設定を正確に行わないとアプリケーションが表示されないので注意!

カスタムオブジェクトの設定方法

  1. [設定画面] > サイドバー ビルド > [作成] > [オブジェクト] をクリック

  2. [新規カスタムオブジェクト] をクリック

  3. 以降ステップ通りに進める

カスタム項目の設定方法

  1. [設定画面] > サイドバー ビルド > [作成] > [オブジェクト] をクリック

  2. 各カスタムオブジェクトの [表示ラベル] の項目をクリック

  3. [カスタム項目 & リレーション] の新規をクリック

  4. 以降ステップ通りに進める

カスタムオブジェクトをタブとして設定する方法

カスタムオブジェクトを登録しただけではアプリケーションのタブには設定することができません。
下記の手順を実践してみてください。

  1. [設定画面] > サイドバー ビルド > [作成] > [タブ] をクリック

  2. [カスタムオブジェクトタブ] > [新規]をクリック

  3. 登録したいオブジェクトを選択し、ステップ通りに進める

アプリケーションにタブを追加・削除する方法

  1. [設定画面] > サイドバー ビルド > [作成] > [アプリケーション] > 対象のアプリケーションの [編集] をクリック

  2. [タブの選択]からタブの追加・削除が可能

項目にレコードを記録する方法

  1. タブ内のレコードを記録したいオブジェクトをクリック

  2. [新規]をクリック

  3. レコードの追加画面に遷移するので設定する

とにかく設定項目などが多くて使いづらい!という印象しかありませんが、筆者みたいな初学者の方に少しでもお役に立てたらと思います。

以上