読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Labyrinth of Wisdom

-This is My Archive-


ミュージシャンのディスコグラフィー調査に便利なサイト

音楽

あるアーティストの最新アルバムを聴いてすっかり気に入ってしまい、昔の音源も聴いてみようと思うことがままあります。

一般的にはそのアーティストの公式HPやWikipediaなんかを見ればいいと思うんですが、ディスコグラフィーについて特化しているサイトがあるので紹介したいと思います。

Discogs - Wikipedia

2000年に開設され、アメリカ合衆国オレゴン州ポートランドにある企業Zink Media, Inc.が運営している。 ユーザーアカウントを作成すれば誰でも編集できるウィキの要素を持ち、ジャケット写真等の投稿も可能。ポピュラー音楽からクラシック音楽、ノンミュージック(オーディオブック等)まで全てのジャンルを網羅するが、特にクラブミュージックに強みを持っている。 リリース作品のほかアーティスト、レコードレーベルなどの情報も掲載される。 リリース作品に関しては、アーティストのソロ作品・プロデュース作品・提供作品から、レコーディング参加作品・ブートレグまで網羅している。一枚のCD・レコードにつき、その作品に関わったミュージシャン・プロデューサー・スタジオ等のクレジット、再発盤・デジタルリマスタリング盤の情報まで記載されている。 リリース情報の閲覧や投稿だけでなく、ユーザーレビュー投票やコメントなどのコミュニティ機能、CD・レコード等の売買ができるマーケットプレイス機能なども統合されている。

ざっくり言うとアーティストのディスコグラフィーに特化したWikipediaって感じです。 この音源は媒体がCD-Rで出ているとか、データのみでリリースしたとか書いてあって、過去の音源を遡るのにめちゃ便利です。

熱心なファンや本人が書き込みしていることもあるのか、超マイナーな音源の紹介とかもされていることがあってビビります。

気になるアーティストがいたらここで調べると面白いので良ければ。